弘法山古墳

Mt.Kobo Tomb

13th April, 2022

道の駅ファームス木島平

道の駅ファームス木島平 で静かな夜を過ごした。この道の駅はゴミ箱は無いが綺麗なトイレがある。ただ暗くなる頃に着いたためなのか駅内は分かりづらく、建物の両側に駐車場があり道路側に停めさせてもらったが道の駅というよりは事務所の駐車場のようだった。

今日は長野県松本市の古墳に植えられた4千本の桜を見に行こうと思う。

中山霊園

松本の市営中山霊園に車を止め、そこから往復5kmぐらいの所にある弘法山古墳に向かう。

驚いた事に霊園の中にはマレットゴルフのコースがいくつか造られていて多くの人達がプレイをしていた。マレットゴルフは多分パークゴルフと似たようなものだと思うが人気が出ているようだ。シニアの好みがゲートボールから移っているのだろう。

Nakayama Cemetery

中山霊園からの眺め

弘法山古墳ハイキング

桜の園へのハイキングは気軽なものだと思っていたが実際は急な道があったり、足場の悪い所があったりと予想とは違ったものだった。丘の上の霊園から古墳へ下っていく尾根道は両側が侵食されてかなり狭くなっている所もあった。急な傾斜のところには階段が作られロープが渡されていた。

Path down to Mt. Kobo tomb.

弘法山古墳へのハイキング道

枯れた松の木があちこちに倒れていて、道の上にも倒れていた。松食い虫による被害のようだ。

体力的には下り道を歩いているにも関わらず2日前のハードな弥彦山登山の名残りを感じていた。

Cherry blossoms at Mt.Kobo Tomb

弘法山古墳

花見で人気の古墳は晴れた昼下がり人で一杯だった。多くの人達は直接車でやってきていた。いくつかの木はもう盛りを過ぎ葉が出始めていたが まだまだ桜は見頃で壮大なショーを見せてくれた。

沢山の花びらの間からは松本市の街並みが見え、その向こうには雪を被ったアルプスの山々が見えて素晴らしい景色だ。これだけゴージャスな桜の饗宴にはそうそうお目にかかれないのでは。

Mt. Kobo Tomb

弘法山古墳

霊園へ戻る登り道は予想よりは大変ではなかったが時々休んでは息を整えた。

松本から山に入り、小諸の方に向い道の駅マルメロの駅ながとに向かった。大きな駐車場を持ったとても広い道の駅でトラックのドライバーにも人気のようでトラック駐車場は一杯だった。この駅にはもう閉まっていたがレストランもあり、ローソンやとても良い温泉もある。

*やすらぎの湯;600円 (硫酸ナトリウム温泉)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。